POG広場 - POG2歳馬・3歳馬情報が満載です -   HOME | 免責事項 | リンク | 広告掲載 | お問合せ | ランキング



スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  にほんブログ村 競馬ブログ POG・馬主へ
  【トラコミュ】:POG(2008-2009)情報
   会員的中万馬券速報公開中!詳しくはこちらから!【ジャジャウマ予想】[PR]
   POG・競馬の新着記事はコチラから(keibarannking)

 
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

2歳戦レース映像・コメント集(12/22,12/23分更新)

2007.12.26(09:05)
《 現在のランキング順位 》

管理人なっちです。まいど。
少し驚いたニュースです。
有馬記念6着のドリームパスポートの転厩が決まったようです。
松田博厩舎(栗東)⇒ 稲葉厩舎(美浦)

↓有馬記念結果の記事でも気になって書いていたんですが。
有馬記念結果★私の夢ウオッカ散る・・・

セゾンのクラブ関係者と厩舎との間に方針の違いが生じたことが理由だそうです。
有馬記念で年間0勝の高田騎手が騎乗したこともクラブの方針とは異なったということ。

鞍上についてはクラブ側とも相談の上、決めているものと思っていましたが、
そうでもないんでしょうかね。
調教師の愛弟子を大舞台へという気持ちもわかりますが、しかし年間0勝と言われると、
ん~と思います。^^;
自分がオーナーであれば、もっとリーディング上位の騎手をと思うのが当然ですもんね。


↓今日は、先週分の結果を反映しました。レースを振り返ってみましょう。^^

◆POG2008レース結果一覧(レース映像・レース後コメント集)

今週はインパクトのある馬はいませんでしたね。個人的に。^^;

サンデーサイレンスが13年連続リーディングだそうです。いつまで続くか・・・ninkiranking
スポンサーサイト


  にほんブログ村 競馬ブログ POG・馬主へ
  【トラコミュ】:POG(2008-2009)情報
   会員的中万馬券速報公開中!詳しくはこちらから!【ジャジャウマ予想】[PR]
   POG・競馬の新着記事はコチラから(keibarannking)

 

<<有力2歳馬次走・故障馬一覧(トールポピー、ヴェルザンディなど) | ホームへ | POG大会ランキング2歳戦(前半戦)結果>>

コメント
管理人様、再び失礼致します。
松田博厩舎は過去にも有力騎手との確執が何度も有りましたからね~。この厩舎の将来は前途多難の様な気がします。
さて話は変わりますが、今回管理人様の見解をお伺いしたいと思いメール致しました。それはダイワスカーレットの事ですが、来年はドバイ遠征で昨年兄のダイワメジャーが参戦したドバイDFに出走するのではないか?と当初言われておりましたが、今日になってドバイWCも選択肢に入れているとの話で、そのドバイへの前哨戦として、またダート適性を見極めるという観点からステップレースとしてフェブラリーSに参戦か?との報道がありました。私はダイワメジャーが未勝利戦ではありますがダートで勝ち鞍が有ることや、牝系の近親にはヴァーミリアン・サカラート・トーセンジョウオー
とかいるのでさほど問題視してはいませんが、ぜひ管理人様の御見解をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
【2007/12/26 10:49】 | TY #- | [edit]
こんにちは。
管理人様より先ですみません。

Fホウオーのように「芝でダメだからJCダートでも使ってみるか」のマイナ
ス的なイメージではなく、「ドバイDFを目指すには間隔が空きすぎるため、
ステップレースとしてフェブラリーを。もし適正があるならば、さらに上のド
バイWCも視野に」的なポジティブな考えなのではないでしょうか。例え、フ
ェブラリーで惨敗しても、それはそれでダートの適正がなかったと判断できる
のでOKではないでしょうか。
個人的には、ダートの古豪を相手にいい勝負ができるかは微妙だと思ってます。
【2007/12/26 16:38】 | ていおー@1位 #JalddpaA | [edit]
>TYさん
>ていおーさん
ども。

コメント遅くなりました。m(_ _)m

まず、Dスカーレットのダート適正についてですが、確かに母系を辿るとダート巧者多いですし、アグネスタキオンの仔って結構ダートも走るんですよね。
馬体を見ても、胸前の筋肉が発達してパワーがありそうなので、ダートは結構合うんじゃないかと思います。

それと、ドバイWCを使うとなると、フェブラリーSをステップにというのは正しい選択だと思います。
以前にトゥザヴィクトリーが同じローテで、2着に好走してますし。
そういえば、トゥザヴィクトリーと脚質も似てますよね。
ドバイWCって、確かに調教師が言っているように、前に行ける馬の方がチャンスはあると思います。

そう考えると悪い選択ではないとは思います。
ただ、個人的には無理せず、芝のレースを使った方がいいんじゃないかと思います。
GⅠ3勝、連対率100%という素晴らしい成績を残している中で、もしフェブラリーSに出走して大敗するような結果になるともったいない気がします。
1度の大敗から調子を崩し、復活に時間が掛かってしまうことも少なくないですしね。

管理人の見解はこんな感じで。^^;
【2007/12/27 08:33】 | なっち #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://npog.blog61.fc2.com/tb.php/886-3458dd40
| HOME |

SEO対策:POG SEO対策:競馬
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。