POG広場 - POG2歳馬・3歳馬情報が満載です -   HOME | 免責事項 | リンク | 広告掲載 | お問合せ | ランキング



スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  にほんブログ村 競馬ブログ POG・馬主へ
  【トラコミュ】:POG(2008-2009)情報
   会員的中万馬券速報公開中!詳しくはこちらから!【ジャジャウマ予想】[PR]
   POG・競馬の新着記事はコチラから(keibarannking)

 
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

福島7/1(日)新馬情報(ショウナンアルバほか)

2007.06.25(22:51)
ランキング ← 応援ありがとうございますm(_ _)m

管理人なっちです。
ローブデコルテキストゥヘヴンディアデラノビアコイウタの牝馬4頭が米国に出発しました。
勝ってほしいですね~^^


福島6日目にデビュー予定の2歳馬情報を追加しました。

- 福島7/1(日) 5R 芝1800M(混) -
ダノンマスターズ 牡(父シンボリクリスエス 母マストビーラヴド) 02/20生 
美浦・藤沢和厩舎 後藤騎手

★5月18日に入厩して順調にメニューを消化している。「良い感じできている。まだ子供っぽいところがあるから、厩舎でゆっくり調整している」と調教師。(Gallop6月17日号より抜粋)
★5月中旬に美浦トレセンに入厩すると、ここまで順調に調整されてきた。「1200メートルにも対応できそうないいスピードを持っているが、将来を見据えてこの距離から使う」。
筋骨隆々だった父とはややタイプが違うものの、500キロ近くはあるという雄大な馬体は、間違いなくその血を引くものだ。「動かしたら、もっと迫力が出てきそう」。(日刊スポーツ6/12より抜粋)
★約1ヶ月間入念に乗り込まれ、20日にはレースでも騎乗予定の後藤騎手を背にWで5F67秒7。古馬と互角の動きを見せ、素質の片りんを見せ付けた。「やんちゃなところはあるが調教ではまじめに走る。競馬で力を発揮できそうなタイプ」と葛西助手(デイリー馬三郎6/24より抜粋)
★「古馬の間に入る厳しい調教でさすがに息が上がったけと、これでよくなるはず。走りは軽いし、器用さもある。血統的にも注目されている馬だし、私自身もどんな競馬をしてくれるか楽しみにしている」と調教師。馬体重は460キロ前後。(Gallop7月1日号より抜粋)
★入厩したのは5月に入ってから。6月20日にはWコースで5ハロン67秒4をマーク。「当初は子供っぽさがあったが、古馬と併せてビシッとやった。体がしっかりしているし、手先の軽い走り。」と師(競馬ブック7月1日号より抜粋)

ショウナンアルバ 牡(父ウォーエンブレム 母シャンラン) 02/13生 
美浦・二ノ宮厩舎 蛯名騎手

★5月25日に入厩。坂路、ウッドチップコースを中心に乗り込まれている。三浦調教助手は「ゲートが速いし、スピードもある。ちょっとテンションが高いのは気になるが、いい物を持っている」と楽しみな様子。(Gallop6月17日号より抜粋)
★13日にはレースでも騎乗する蛯名騎手を背に、本番場で余力十分の手応えのまま5F62秒6。2歳馬離れした豪快なフットワーク大いに目を引いた。「走りにセンスが感じられるし、期待していますよ」と田沢助手(デイリー馬三郎6/24より抜粋)
★13日の本馬場6ハロン78秒6など、長めのけいこで出走態勢を整えてきた。「母が高齢だし、生まれも5月7日と遅いのでまだ気性も体も子供。体にしんが通ってない感じ。ただ現時点では出走できるところまでしっかりと仕上げられたと思うし、血統的にいいものを持っているので、その辺に期待」と古賀調教師。馬体重は470キロ前後。(Gallop7月1日号より抜粋)
★半姉は今年のフラワーCを勝ったショウナンタレント。父がウォーエンブレムに替わって、「馬体は姉似ですが、性格は違いますね」と師。「こちらは抑えの利くタイプ。まだ体も緩いところがあるので、使い出しは芝1800Mから。走ると思いますよ」と自信を持つ。(競馬ブック7月1日号より抜粋)

トーセンノーブレス 牡(父シンボリクリスエス 母ミヤビサクラコ) 05/07生 
美浦・古賀史厩舎 柴田善騎手

★「追わせるタイプ。まだ真剣に走っていないところはあるが、仕上がりに問題はなさそう」と調教師(Gallop6月17日号より抜粋)
★「まだけい古では目立ったところを見せないがデビューまでまだ日数がある。これから良くなる」と調教師(東スポ6/12より抜粋)
★13日には美浦芝で6F78秒6の好タイム。「まだ子供っぽさはあるけど、直線の走りは良かった」と調教師(デイリースポーツ6/15より抜粋)
★13日に本馬場(芝)で5ハロン62秒6の好タイムをマークしたのに続き、20日にはWコースで蛯名騎手が乗って5ハロン66秒7(馬なり)。時計では目立つものではないが、併せた同厩の新馬クールドリオンを手応えで圧倒した。「父が替わったけど体系的には母親によく似ている。気性は姉よりも落ち着いているし、ためが利きそうなので姉よりも距離の融通性はあるんじゃないでしょうか」と調教師。馬体重は480キロ前後。(Gallop7月1日号より抜粋)

レッズフィールド 牡(父アグネスタキオン 母カーラパワー) 01/20生 
美浦・伊藤正厩舎 

★すでに体をすっきりと見せており、いつでも出走できる態勢だ。「鞍上の指示にきちんと従う馬なので折り合いに不安はないし、体つきから長めの距離が合っている。背中の感じがすごくいいので、上のクラスにいけると思う。」と中鉢助手。
福島6日目の芝1800Mか新潟の1マイル戦になる見込み。(東スポ6/14より抜粋)

ドリームザドリーム 牡(父エイシンプレストン 母ディアウィンク) 03/24生 
美浦・田村厩舎 中舘騎手

★14日には坂路で4ハロン51秒5-12秒3と標準以上の時計をマークした。「体質がしっかりとして仕上り早。勝負根性もある。ここにきて大幅によくなってきた」と調教師(東スポ6/19より抜粋)

トーセンステルス 牡(父Pulpit 母Lady's Legacy) 04/04生 
美浦・古賀厩舎 田中勝春騎手

★千葉サラブレッドセール2007で5600万円の最高落札額を記録した米国産馬。美浦には6月2日に入厩。いたって順調に乗り込まれており、20日にはWコースで3頭併せを消化した。レースでもコンビを組む田中勝春騎手は「素直で前向きな気性。体も柔らかいし、いい馬だよ」と好評価。調教師も「すごく賢いし、わりと物覚えがいいですね。初戦から楽しみですよ」と期待を寄せている。(Gallop7月1日号より抜粋)

コスモコマンダ 牡(父Deputy Commander 母Saw Her Shadow) 04/06生 
美浦・安部厩舎 

★入厩して3週間だが牧場で入念に乗り込まれ仕上りは上々。20日にはウッドで5ハロン67秒4、ラスト13秒1を併せ馬でマーク。シャープな反応を見せた。「背中が柔らかく追ってから味がありそう。ゲートセンスもいいので初戦から楽しみ」と谷中助手。(東スポ6/26より抜粋)


このレースは、↑情報量が多いことから判るように、非常に良いメンバが揃いました。
評判馬ダノンマスターズがどんな競馬をするのか。
父シンボリクリスエス産駒の初勝利なるんでしょうか。
ウォーエンブレム産駒のショウナンアルバも関係者の評価が高い1頭ですね。
乗り込み量も十分ですし、こちらも期待できるでしょう。
個人的にはタキオン産駒のレッズフィールドに注目しています。
出走は未確定ですが、いい馬ですよ。^^


2歳馬情報、まだまだ続きます・・・・ Ninkiranking
スポンサーサイト


  にほんブログ村 競馬ブログ POG・馬主へ
  【トラコミュ】:POG(2008-2009)情報
   会員的中万馬券速報公開中!詳しくはこちらから!【ジャジャウマ予想】[PR]
   POG・競馬の新着記事はコチラから(keibarannking)

 

<<函館7/1(土) 新馬情報(エイブルベガほか) | ホームへ | POG大会ランキング(2週目結果)>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://npog.blog61.fc2.com/tb.php/611-ae5711e0
| HOME |

SEO対策:POG SEO対策:競馬
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。